三脚にもなるリモコン付き自撮り棒で旅の思い出を残そう!

写真拡大

お盆を中心にもうすぐ夏休み! という方も多いと思います。楽しい思い出はやっぱり写真に残しておきたいもの。自撮り棒はもうすっかり定番アイテムになりましたが、撮影に欠かせないアイテムといえば“三脚”もお忘れなく。リモコン付き自撮り棒、しかも三脚にもなるタイプなら、全身写真や集合写真もしっかり撮影できます。

今回登場したのは「VAVA 自撮り棒 VA-ST001 1台2役(三脚/セルカ棒) Bluetoothリモートシャッター 」(2399円)。一見ごく普通の自撮り棒ですが、さまざまなシーンをしっかり撮影できる工夫が凝らされています。その一つが<三脚>としても使えるということ。

ご存知の通り、ブレずに綺麗な画角で撮影するには三脚が欠かせませんが、この自撮り棒はグリップ部分がパカッと割れて脚部分になるんです。カメラ三脚といえばそれだけで荷物になるものが多いですが、自撮り棒も兼ねたタイプなら荷物の少量化にも役立ちますね。

また、Bluetoothリモコンが付いており、自分のタイミングでシャッターを切れるのも嬉しいところ。10メートル離れたとこからでもシャッターを切れます。しかもスマホを据え付ける部分は360度回転するので、一番いい角度で撮影できますよ。

自撮りをする時にスティックが重いと持ち上げるだけで大変ですが、そこはご心配なく! アルミ合金なので非常に軽く、耐久性もバッチリです。

帰省先でバッタリ会った旧友と一緒に自撮り棒でパチリ、三脚を使って景色をパチリ、とこの夏に大活躍しそうですね。

>> ニアバイダイレクトジャパン

 

(文/&GP編集部)