ベタつきやすい男の肌は簡単ケアでさっぱりなめらかに!

写真拡大 (全4枚)

I-ne初のメンズグルーミングブランド、CHAMBER OF CRAFTERSから、男性の肌が陥りがちな"インナードライ肌"を改善する「フェイスウォッシュ」(1100円+税/120g)と「スキンローション」(1700円+税/180mL)の2アイテムが、公式WEBサイト、オンラインストアでは8月4日から、全国バラエティショップでは9月6日から発売されます。

男性の肌は水分量が少ない上に蒸発しやすく、その上皮脂を多量に分泌するため、肌の角質層が乾燥する<インナードライ肌>になりやすいと言われています。テカリやベタつきを気にするあまり、ベタつく→ふき取る→乾燥する→ベタつくという悪循環に陥りがち。そんな男の肌には、やはり専用のケアが必要ですね。

▼CHAMBER OF CRAFTERS フェイスウォッシュ

「フェイスウォッシュ」は、沖縄由来の吸着型マイクロクレイのキメ細かい粒子が毛穴の奥まで入り込み、汚れを吸着。テカリや毛穴汚れの原因となる余分な皮脂や角質を、すっきりと洗い流してくれます。植物由来のうるおい成分も配合でしっとり。さらにコシのある濃密泡は肌をやさしくほぐしてくれ、洗顔後の化粧水の浸透もサポートしてくれます。また、ヒゲ剃りのシェービングフォームとしても使えます。

▼CHAMBER OF CRAFTERS スキンローション

オールシーズン洗顔後はこれ1本でOKという「スキンローション」は、ややとろみのある高保湿ローションで、しっかりうるおいつつ肌表面はさらっとなめらか。アルコールフリーなので、アフターシェーブローションとして髭剃り後のデリケートな肌にも使用できます。

継続はチカラなり! 意外と悩みの多い男の肌こそ、継続しやすいカンタン肌ケアで自信をつけましょう!

>> I-ne

 

(文/&GP編集部)