今シーズン初のクラシコ

写真拡大

インターナショナル・チャンピオンズカップ(ICC)、レアル・マドリード対FCバルセロナの今シーズン初のクラシコが日本時間30日9時にキックオフを迎える。

【関連記事:ブッフォン苦言 ネイの移籍金】

ここまでバルサはユベントス(1-2)、マンチェスター・ユナイテッド(1-0)相手に2勝0敗と好調をキープ、対するマドリーはユナイテッド相手に1-1、ペップ・グアルディオラ率いるマンチェスター・シティに4-1と大敗を喫した。

スペイン国外でのクラシコは、歴史上1度しか行われていない。そういう意味でも注目の戦いだったが、得点の柱であるクリスティアーノ・ロナウドは欠場するため、マドリーはベストメンバーで臨めない。

また移籍騒動の渦中にいるネイマールは、先発が予想される。
いまだ残留するか移籍するか分からず、ファンは嬉しい知らせを待っている。

両チームの先発予想メンバーは以下の通り。
【レアル・マドリード】
GK
ケイラー・ナバス

DF
マルセロ
ナチョ
ヴァラン
カルバハル

MF
カゼミーロ
トニ・クロース
ルカ・モドリッチ

FW
ガレス・ベイル
イスコ
カリム・ベンゼマ

【FCバルセロナ】
GK
ヤスパー・シレッセン

DF
ジョルディ・アルバ
マルロン・サントス
ジェラール・ピケ
ネルソン・セメド

MF
セルヒオ・ブスケツ
アンドレス・イニエスタ
イヴァン・ラキティッチ

FW
ネイマール
レオ・メッシ
ルイス・スアレス