[となりのテレ金ちゃん-テレビ金沢]2017年7月18日放送の「仰天コロンブス」のコーナーで、石川県のフグが紹介されていました。食の宝庫である石川県は、おいしい天然フグもたくさんとれるのです。


トラフグ 素材提供/七尾・能登島定置網漁業振興会

フグが住みやすい環境

フグ日本一といえば、山口県下関市をあげる方も多いと思いますが、実は下関市はフグの取扱量が日本一で、漁獲量の日本一は石川県なのです。

漁獲ピーク時は、下関で扱われるフグの4割は石川県産だったそうです(去年は2割)。特に輪島市は、フグの漁獲量が5年連続日本一ということで、大々的にPRを始めました。

フグは高タンパクで低カロリー。コラーゲンも豊富で、女性にも嬉しい食材です。

輪島の朝市では、フグの一夜干しが人気商品です。また、輪島にはリーズナブルな価格でフグのフルコースを食べられるお店がたくさんあり、フグで町おこしをはかっています。

また、七尾のある漁師さんは、七尾湾でフグの産卵の様子をみたこともあるそうです。岩場が多く、浅瀬も多い石川県の海はフグが住み着きやすい環境なんですね。(ライター:りえ160)