デビュー戦にTKO勝ちした島野りーみん(右)と鳥海純会長

写真拡大

 ◇プロボクシング4回戦 ○島野りーみん TKO1回1分42秒 椙元慧●(2017年7月29日 後楽園ホール)

 元女子競輪選手の島野がデビュー戦に1回KO勝ちした。

 競輪関係者約100人が応援に駆けつける中、右ストレートからの連打でレフェリーストップ勝ち。女子競輪が48年ぶりに復活した最初のレースを制するなど49勝をマークしたが、大学時代に経験したボクシングへの思いを断ち難く、プロボクサーを決意。「競輪を辞めてまで来たのに情けないところは見せられなかった」と話した。