もともと絵を描くことが好きだったというBerk Armaganさん。カフェでくつろいでいた時に友達に頼まれたのがきっかけで、紙コップを「キャンバス」代わりにしはじめました。1つの絵にかける時間は、30分の時もあれば5時間かかることも。今では旅をしながら道端でカップを売り、資金を集めています。

「紙コップマネー」の力を借りてこれまで訪れた国の数は17カ国35都市。紙コップと有名観光地のコラボレーション、意外にしっくりくるんです。

イタリア・ローマ

オランダ・アムステルダム

ドイツ・ベルリン

ノルウェー・ベルゲン

ポーランド・クラクフ

ドイツ・ケルン

フランス・パリ

デンマーク・コペンハーゲン

セルビア・ベオグラード

オーストリア・ウィーン

Licensed material used with permission by Berk Armagan