就活スタイル編集部

写真拡大



大学生として学生生活を送るなか、空いた時間にアルバイトをしている人は多いと思います。生活や遊びのために使うお金を稼ぐためという人もいれば、社会経験を積みたいという人もいるかもしれませんね。では、バイトした経験を就活で活かすことはできるのでしょうか。今回は就活経験者の若手社会人のみなさんに、就活でバイトの経験が役立ったと思うかどうかを聞いてみました。

■バイトでの経験は就活に役立ったと思いますか?

はい 41人(41.4%)
いいえ 58人(58.6%)

長所・短所診断! 就活の自己PRに使えるアドバイスつき

■そう思う理由を教えてください

<はいと答えた人>

●仕事をすることや社会人としての自覚を持てた

・働くことの大変さがわかったから(男性/26歳/商社・卸)
・働くことのイメージができるから(女性/28歳/その他)
・社会人の感覚を覚えるいい機会だった(男性/33歳/自動車関連)
・少しでも社会との接点をもっていることは、なにもしたことがない人よりは、やはり武器になると思う(女性/25歳/その他)

●身についたことや勉強できたことがある

・人間関係を円滑にする方法を身につけられたと思うから(男性/27歳/自動車関連)
・接客業。コミュニケーション能力をアピールした(女性/27歳/商社・卸)
・塾講師として気遣い力がついたから(女性/22歳/情報・IT)
・まさに社会勉強になったし、視野が広がったから(男性/34歳/運輸・倉庫)

<いいえと答えた人>

●関係なかった・就活に役立つという観点でバイトをしていなかった

・関係なかった(女性/27歳/運輸・倉庫)
・あまり関係なかったと感じる(男性/25歳/運輸・倉庫)
・お金目的で仕事していたし、働いている間も客が嫌いだったから(女性/29歳/食品・飲料)
・バイトに力を入れるよりも、芝居をしたほうがよかった(男性/28歳/団体・公益法人・官公庁)

●就活でメリットになるようなことがなかった

・コンビニのバイトをしていたが、誰でもできる上に誰でもやっているバイトなので、就活でアピールするようなものではなかった(男性/24歳/警備・メンテナンス)
・バイトのエピソードトークをほぼしなかったから(男性/27歳/運輸・倉庫)
・バイトが必ずしも社会経験になるとは思わなかったから(男性/26歳/団体・公益法人・官公庁)
・みんなと仲良くなるコツを覚えたくらい(女性/32歳/その他)

バイト経験は特に就活で役に立たなかったという人の方がわずかに多い結果でしたが、それでも役立ったという人も4割います。就職先と全く関連のないところでの仕事や就活でバイト経験が話題にのぼらなければ、役に立ったとは感じないのかもしれませんね。

いかがでしたか。まだ本格的に社会には出ていない学生時代。同年代の学生だけの世界から少し出てバイトしてみると、違った世界が見えてくることもあるのではないでしょうか。社会人として働く自覚が持てたり、コミュニケーション能力がついたりなど、何かしら勉強になることもあるはずです。それが就活やその後の人生でプラスに活かされればいいですよね。

文・学生の窓口編集部

マイナビ学生の窓口調べ
調査日時:2017年7月
調査人数:大学時代アルバイトをしていて、就活を経験した5年目までの社会人99人