「軍艦島」公開3日で観客動員数200万人を突破

写真拡大

映画「軍艦島」が公開3日で観客動員数200万人を突破した。

映画振興委員会統合ネットワークの集計によると、「軍艦島」(監督:リュ・スンワン、制作:外柔内剛) は公開3日目である28日の午後7時を基準に観客動員数200万人を突破した。

公開初日に観客97万人を動員して歴代オープニング最高記録を更新したこの映画は、公開2日目に100万人を突破し、2017年に公開された映画のうち、最短期間内に200万人を突破した。さらにこのペースは総観客1761万人を記録し、歴代最高の興行を記録した「バトル・オーシャン/海上決戦」と同じペースである。

また「軍艦島」は公開を1日控えた25日、韓国映画としては初めて事前予約人数40万人を突破し、歴代級興行新記録を予告していた。