MBCドラマは恋の架け橋?…ドラマから本当のカップルになったスターTOP5

写真拡大 (全5枚)

ドラマを飛び出し、現実でもカップルになった。「恋のゴールドメダル〜僕が恋したキム・ボクジュ〜」で視聴者をときめかせたイ・ソンギョン&ナム・ジュヒョクをはじめ、MBCドラマを通して知り合い恋人関係に発展し、実を結んだカップルに多くの応援と祝福のメッセージが届き、注目を集めている。MBCドラマを経て恋人に発展したカップル5組をまとめてみた。

#イ・ソンギョン&ナム・ジュヒョク

イ・ソンギョンとナム・ジュヒョクは、モデル仲間であり同じYG所属俳優として「恋のゴールドメダル〜僕が恋したキム・ボクジュ〜」以前から親交はあった。しかし、二人の絆を固くしたのは、やはり「恋のゴールドメダル〜僕が恋したキム・ボクジュ〜」であり、劇中の甘い恋愛演技は視聴者をときめかせた。イケメンと美人のいがみ合いから甘いキスシーンまで、二人が一緒にいるだけでも絵になり、グラビアとなった。そんな二人の雰囲気に、ファンからは本当に付き合ってほしいという声も寄せられていた。

#イ・サンウ&キム・ソヨン

イ・サンウとキム・ソヨンはMBC「ハッピー・レストラン〜家和萬事成〜」で共演、恋人関係に発展した。ハッピーエンドで幕を下ろしたドラマのように、二人もドラマが終わる頃お互いを意識し始め、昨年9月に恋人になったと公式に発表した。共にデビュー以来、初の公開恋愛であるため多くの人々から関心が集中した。そして6月に結婚し、多くの人々から祝福の拍手を受けた。

#チュ・サンウク&チャ・イェリョン

チュ・サンウクとチャ・イェリョンは、MBC「華麗なる誘惑」を通して同僚俳優として知り合い、恋人関係へと発展した。そして5月に結婚を決心したとコメント。二人の所属事務所は「互いの信頼と愛をもとに生涯の伴侶となり、共に過ごすことを約束し、以前より静かに結婚を準備してきた」と伝えた。同じ趣味を共有し、お互いを支え合っているという説明だ。

#リュ・スヨン&パク・ハソン

2016年1月に夫婦となったリュ・スヨン&パク・ハソンは、MBC「TWO WEEKS」で知り合った。リュ・スヨンがバラエティ番組で明かしたラブストーリーによると、二人はドラマ終了後、別の機会に出会う機会を持って恋人になったという。ささやかなデートを楽しみながら、互いに対する愛情を育ててきた二人は2年の交際の末に結婚し、新婚生活を送っている。

#ユン・ヒョンミン&ペク・ジニ

ユン・ヒョンミンとペク・ジニはMBC「いとしのクム・サウォル」から本当の恋人に発展した。二人は所属事務所を通して「ドラマで先輩後輩として知り合い、昨年4月から恋人関係に発展し、現在まで良い関係を続けている」と交際を認めた。これまで交際説を否定してきた二人は、1年を経て交際をオープンにし、多くの関心を寄せている。