あの芸能人のペットになりたい!ランキング発表

写真拡大 (全2枚)

“自分がペットになって一緒に暮らしたい芸能人”ランキングでWanna Oneのカン・ダニエルが1位に選ばれた。

コミュニティポータルサイトDC Inside(代表:キム・ユシク) と趣向検索企業mycelebs(代表:シン・ジヒョン) が運営しているEXCITING DCは、「自分がペットになって一緒に暮らしたい芸能人は?」というテーマで今月16日から22日まで7日間、投票を行った。

その結果、合計4,061票のうち2,217票(54.6%) という圧倒的な票を獲得し、カン・ダニエルが1位に選ばれた。彼は過去自身が飼っている猫ルーニー、ピーターと一緒に過ごす写真をSNSに投稿するなど、有名な愛猫家としての一面を発揮してきた。

カン・ダニエルの後をついで2位には322票(7.9%) で歌手イ・ヒョリが選ばれた。普段から捨て犬に関心を見せ、ボランティア活動をしてきた彼女は、実際捨て犬を家族として迎え入れた。現在JTBC「ヒョリの民宿」を通して彼らと共に平和な生活をしている姿を公開したりもした。実際、彼女の家では犬と猫が共存する姿が印象的だった。

3位には290票(7.1%) で女優ソルリが選ばれた。SNSに大胆な写真を掲載することで有名なソルリは、愛猫と一緒に過ごす写真も度々掲載する、芸能界を代表する愛猫家だ。

他にも4位にBIGBANGのG-DRAGON、5位にWINNER、6位に俳優ソ・ガンジュンなどが選ばれた。