巨乳すぎるリポーター!?

“巨乳すぎるリポーター”として注目を集めるタレント出口亜梨沙をご存じだろうか? 彼女は朝日放送(大阪)の情報番組『おはようコールABC』にレギュラー出演中、女優としても2016年にNHK連続テレビ小説『べっぴんさん』に出演した。そんな出口がネット上での「巨乳すぎる」という声に応え、グラビアデビューを果たした!

出口亜梨沙

<耳マンのそのほかの記事>

目指すところは吉岡里帆

出口がグラビアを披露したのは7月24日発売の『週刊プレイボーイ』。6月末に千葉県で撮影したといい、爽やかな青空の下、スレンダーでありながらも推定Fカップというセクシーボディを披露した。ダンスやジョギング、食事管理を行うなど“神スタイル”に磨きをかけて撮影に臨んだという彼女は、「恥ずかしい気持ちもありましたが、自分をこんなに綺麗に撮っていただいてすごく新鮮な現場でした」と初のグラビア撮影を振り返り、「レポーターの仕事でプールや話題のスポットを紹介する際に水着になることもありますが、グラビアの撮影は自分がメインで撮られるので初めは緊張しました。自分がすごく楽しそうな様子を撮影してもらえたので、みなさんにもこの楽しさが伝わればいいなと思っています」と作品をアピールした。

出口亜梨沙

今後の目標は「グラビアをはじめ、演技やタレントなど表現出来る色々なことに挑戦できればいいなと思っています! 目指すところは吉岡里帆さんみたいになりたいです(笑)」とのこと。大人気の吉岡に続くことができるか!? ボディでは負けていませんね!

[耳マン編集部]