【あと引く旨さ】「らっきょうガーリックチャーハン」がシャキッと香ばしい☆

写真拡大 (全4枚)

久しぶりにテレビドラマを見てみたら、昔はまだ若手で脇役にちらっと出ていたような俳優が、ばっちり主役をキメてて驚くことがありますよね。ああ、昔から目をつけておけばよかったなんて、よくわからない立場で落胆したり。それって料理にもあるんです。気づかぬうちに、脇役にとどめてしまっているもの。カレーの横にあるものといえば...

らっきょうがチャーハンに!


「らっきょう」です。甘酸っぱいらっきょうは、この季節にぴったりのさっぱりとした味わい!ガーリックが香るチャーハンのレシピを紹介しますよ。カレーを作らないのにらっきょうを買うなんて、なんだかくすぐったい気持ちになりますね。早速調理工程をみてみましょう。


らっきょうのガーリックチャーハン★

by トイロ*

ラッキョウの甘酸っぱさとにんにくの香ばしさが食欲そそるチャーハン♪シンプルな味ですが、後引くうまさ!子供が大喜び〜♪

ポイント☆



にんにくを中火で炒めきつね色になったら、らっきょうを加えて強火で炒める。これがシャキシャキ食感と、いい香りのポイントです!

すでにうまさに気づいている人たちを発見!



つくれぽ(みんなのつくりましたフォトレポート)は50件を超え、すでにらっきょうガーリックチャーハンの人気に小さな火がついているようです。「甘酢が効いていて、あと引く美味しさ!」なんて聞いてしまったら作らずにはいられませんね。

カレーの横にあるらっきょうから、チャーハンで主役を張れるらっきょうへ。新しいチャーハンの流行をつくりませんか?

執筆:丸 美月

大学4年生

和菓子と豆とカメラが大好き。