トレカ発売イベントを開催した美馬怜子=東京・福家書店新宿サブナード店

写真拡大

 TBS系「朝ズバッ!」でお天気お姉さんを務めるなど人気のタレント・美馬怜子(33)が29日、東京・福家書店新宿サブナード店で、初トレーディングカードの発売記念イベントを開催。作品の出来栄えに「オファーをいただいた時より、できあがった作品を見て感動した」と自信作をアピール。「もっともっと体を作って今後も出版できたら」と、今後のグラビア継続を宣言した。

 「朝ズバッ!」でお天気お姉さんを務めた縁で、みのもんた(72)と親交があり、8月22日が誕生日のみのに「プレゼントとして(トレカを)持って行く」と予告。前回写真集を出版した際もプレゼントしており「みのさんは写真集を見て“いいね!”と満面の笑みで見ていた」と、自慢のボディーで魅了したことを明かしていた。

 また美馬は、昨年3月に「より幅広い活動を目指し」て、所属事務所をフリーアナウンサーが多数所属する「セント・フォース」から「スカイコーポレーション」に移籍。移籍を巡り、「ネット上で契約解除とか書かれたけど、そういうことはない。円満です」と語った。移籍後は「今はまいた種が少しずつ花が開いている。今後大輪の花を咲かせたい」と、さらに幅を広げることを誓っていた。