初のトレーディングカードの発売記念イベントを行った美馬怜子

写真拡大

 タレントの美馬怜子(33)が29日、初のトレーディングカードの発売記念イベントを東京・福家書店新宿サブナード店で行った。

 ヒョウ柄など8種類のビキニでのセクシーショットが満載で、この日も86センチのEカップ・バストがこぼれそうなビキニで登場。シャワーを浴びているカットでは全裸に見えるポーズもあるが、美馬は「“全脱ぎ”ではありません。まだこれからがあるって、妄想して見てもらえたら」と意味深な笑みを浮かべた。

 生キス写真も封入されており、「400から500枚くらいかな。今までに経験したことのない数。チューのしすぎで、唇が内出血しちゃった」と照れ笑い。お天気キャスターを務めていたTBS「朝ズバッ!」の司会のみのもんた(72)には「8月がお誕生日なので、芸能人の方には最初にプレゼントで渡したい。“怜子ちゃん、いいねえ”って優しい満面の笑みで言ってくれそう」と期待した。

 昨年4月に所属事務所を移籍し、8月にはリオ・パラリンピックのキャスターに抜てきされた。「活動の幅がどんどん広がっています。まいた種が花になって、これからさらに大輪の花を咲かせたい。パラリンピックのキャスターはとても大きな勉強になったので続けていきたい。グラビアもまだまだ体形づくりの努力中ですけれど、作品づくりをしてまた写真集が出せればいいですね」と夢をはせていた。