“FUCK”ストライプ・スーツに賞賛の声

写真拡大

ストライプの入ったスーツは、洗練された上品さを醸し出す大人の戦闘服。先日、総合格闘技のスター、コナー・マクレガーもこのストライプスーツを着ていたのだが……よくよくみるとこのストライプ部分、「Fuck You」という、いわゆる“Fワード”になっていた――。

この「Fuck You」スーツが想像以上の反響を生んだためか、スーツを作成したDavid Augustは実際に販売することを決断。ジャケット、ベスト、スラックスのスリーピーススーツはを6500ドル(約72万円)で購入可能だ。

ネットでは「すばらしい。アヴァンギャルドだ」「ぜひ結婚式用の衣装も出してくれ」「かっこいい。これを着られる胆力と財力が欲しいよ」「高い…だがありだと思う」「流行にはならないかもしれないが歴史には残ると思う」と多くの賞賛が寄せられている。