(前列左から)泉大智、矢部昌暉(後列左から)小林龍二、北村匠海、橘柊生 (C)モデルプレス

写真拡大

【DISH///モデルプレス=7月29日】5人組ダンスロックバンド・DISH//が29日、都内で行われたコントの祭典「キングオブコント2017」の1回戦に挑戦。耳鼻咽喉科のネタを披露した。

【さらに写真を見る】「キングオブコント」1回戦挑戦直後のDISH//

ネタ披露直後にファンが見守る中、会見に臨んだ5人。感想を聞かれると、矢部昌暉は(Chorus/G)は、「5人で練習をしてきたんですけど、その中で1番いいものができたのではないでしょうか」と胸を張り、泉大智(Dr)も「テンポがよくできたと思います」と満足気な表情を浮かべた。

また、北村匠海(Vo/G)は「覚えていないです。記憶がないです」とコメントして会場を沸かせ、「(ネタを作った矢部と泉に)お力添えができればなと思って、今回は友情出演ということで」とニッコリ。その割には力が入っていたと指摘されると、「やるからにはしっかりやるので、僕も笑いを取りに行こうと頑張っていました」と打ち明けた。

さらに、小林龍二(RAP/B)は「いつも練習を見ていたんですけど、今日が1番面白かったです。やっぱり本番に強いなって。カッコよかったです」とメンバーを称賛。橘柊生(Fling Dish/RAP/DJ/Key)も「堂々としている感じとか、大丈夫だからって自信満々な感じで僕らも引っ張られた感じで、大智の書くネタの世界観は個人的に好きだなって思います」と絶賛した。

◆泉大智がネタを思いついた瞬間


ネタの大本を作ったという泉は、参考にしたお笑い芸人について「以前、僕たちかもめんたるさんにお会いしたことがあって、あの世界観を参考にしましたね」と告白。

どんなときにネタが思いついたか聞かれると「昌暉と2人で会うときがあって、そのときにネタを持ってくる予定だったんですけど、全然思い浮かばなくて、(打ち合わせに行く)事務所までのストロークで思いつきました」と明かして笑いを誘った。

◆来年は2人で参戦?


そして、来年以降も継続して挑戦する考えがあるか尋ねられると、「そうですね。考えた時間というのは大切なもので、すごく濃いものになったので、今後のライブやMCにも活かせますし、僕たちもさらにこの1年でパワーアップして、来年も出られたらなと思います」と意欲を見せた矢部。

北村、小林、橘の3人はあまり乗り気ではないようで「そっち2人でな」「今回だけだから」と突き放したが、それでも矢部は「来年も出ます!」と意志を曲げなかった。

なお、DISH//が挑戦したこの日(7月29日)の1回戦合格者は、「キングオブコント2017」公式ホームページにて、同日20時頃に発表される予定。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】