夏の星空をモチーフにした「惑星カクテル」がロマンチック…♡ 京都センチュリーホテルで「星空テラス」が開催中です

写真拡大

昼の暑さがゆるむ夏の夜、軽くおしゃれして、お酒を飲みに出かける……この季節ならではの楽しみですよね!

京都センチュリーホテルでは、2017年9月30日までビアガーデン「星空テラス〜Cafe & Bar〜」を開催中。ここでは惑星をモチーフにした「惑星カクテル」が人気で、インスタ映えもバッチリなんですって。

その「惑星カクテル」が2階ブライダルサロンで開催されている「星空テラス 〜Late Night Salon〜」にも登場。

夜21時〜23時限定で、美しいウェディングドレスに囲まれながら、目にも鮮やかな「惑星カクテル」を楽しむことができますよぉ〜♪

【「惑星カクテル」にはノンアルコールもあります】

「惑星カクテル」は全部で8種類あって、すべてに惑星の名前が付けられています。

ノンアルコールは「マーキュリー 〜水星〜」「サターン 〜土星〜」「ウラヌス 〜天王星〜」、そして「アース&ムーン 〜地球&月〜」 の4種類。そしてアルコールは「ヴィーナス 〜金星〜」「マーズ 〜火星〜」「ジュピター 〜木星〜」「ネプチューン 〜海王星〜」の4種類です。

この中でわたしが飲んでみたいのは、マンゴー風味のスパークリングワインカクテル「ヴィーナス 〜金星〜」と、スミレリキュールとライチリキュールをトニックで割った「ネプチューン 〜海王星〜」です。とくにスミレリキュールは、どんな味なのか気になりすぎるお……!

【期間限定メニューもあるよ】

「惑星カクテル」のほかにも、期間限定メニューの「恒星&準惑星カクテル」がお目見え。

8月は夏を代表する星座、白鳥座の「アルビレオ」をイメージしたカクテル。アルビレオは白鳥のくちばしのところにある二つの星(二重星)です。

この星は宮沢賢治の『銀河鉄道の夜』でトパーズとサファイアに例えられていることから、トパーズ色とサファイア色の2種のカクテルを用意しているんですって。

そして、9月限定の「プルート&カロン」は、宇宙の色合いをブラックウォッカベースのカクテルで表現したメニュー。暗闇で輝きを放つ冥王星「プルート」とその衛星「カロン」を、2色の星型シトラスピールで表しているのだそうですよ。

【天の川をイメージしたロマンチックなカクテルも♡】

そのほか、小さな試験管に入ったローズシロップとカルピスシロップをグラスの中に注いで完成させるカクテル「ミルキーウェイ〜天の川〜」や、シャンパン「ヴーヴ・クリコ」が飲み放題になるプランもあって、お酒をおしゃれに楽しみたい女性にとって嬉しいメニューがもりだくさん!

ドリンクは700円から、フードは500円からオーダーでき、テーブルチャージもないので、お財布にも比較的優しいですよ〜。

【女の子同士でわいわい楽しみたいですね】

「星空テラス 〜Late Night Salon〜」の開催期間は、2017年8月1日から10月31日までの3カ月間。詳細は京都センチュリーホテルのウェブサイトをチェックしてみてください。

女子会するにはこれ以上ないほど打ってつけ、ブライダルサロンでお酒を楽しむという “非現実的体験” が味わえる「星空テラス〜Late Night Salon〜」へ、友達を誘ってでかけてみてはいかがでしょうか♪

参照元:プレスリリース、京都センチュリーホテル
執筆=田端あんじ (c)Pouch

画像をもっと見る