田中将大が8勝目、レイズの指揮官もお手上げ「対応できる球なかった」

ざっくり言うと

  • ヤンキースの田中将大が28日、レイズ戦で8勝目をマークした
  • 6回途中まで一人も走者を出さず、メジャー自己最多の14奪三振も記録
  • レイズの監督も「対応できそうなボールはなかった」とお手上げだった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング