『GENERATIONS高校TV』(通称『GENE高』)がAbemaTV・AbemaSPECIALチャンネルにて毎週日曜21時〜放送中だ。同番組は「日本中の学生を熱狂させる学校青春バラエティ」をテーマに、ダンス・ボーカルグループのGENERATIONS from EXILE TRIBEが、実際の学校を訪問し、授業に参加したり、ダンス部の部員にダンスをレクチャーするなど、学生たちと触れ合いながらさまざまな企画を展開していくロケバラエティ。今回は過去放送回から、視聴者がときめいたボーカル片寄涼太の名シーンを紹介する。

1.作業服姿もキラキラ 田植えもカンペキ

 新潟県立新発田農業高等学校を訪問した際には、メンバー全員が作業着姿に。甘いマスクの涼太は、メンバーから「似合わない」「着せられてる感」とツッコまれてしまっていたが、ファンからは大好評。「作業着似合わないかたよせも可愛い」とのそのギャップにやられるという声や、抜群のスタイルであるがゆえに「作業着着てもモデル並みに決まってる涼太」「めっちゃスタイリッシュな作業着、涼太くん」「涼太くんって作業着でも王子まじ無敵」などと、モデルのようだと指摘する声が多く上がっていた。

 さらに、作業着を着ての田植えでも涼太は大活躍。初めてにもかかわらず田植え機を見事に乗りこなし、きれいにまっすぐに田植え。女子生徒や先生からも「上手いです」と褒められていた。

2. 王子っぷりを発揮「彼氏とデートなう。に使っていいよ」

 番組にて「彼氏とデートなう。に使っていいよ」写真を撮影した際には、他のメンバーが「彼氏と筋トレなう。に使っていいよ」「彼氏つまずいたなう。に使っていいよ」「彼氏おかしくなったなう。に使っていいよ」などと、ふざけまくる中、悩むそぶりもなく、すぐにケーキに載っていたクリーム付きのイチゴを手に取り、キラキラした笑顔で「あーん」のポージング。最強の「彼氏とデートなう。に使っていいよ」を完成させ、メンバーを驚かせた。後にブログやSNSに投稿されたこの写真。ファンからは「妄想が止まらないw」「彼女が大量発生しちゃうよ〜w」「永久保存させていただきます!!もう最高すぎるっ」「神様ありがとう」などの声が殺到しており、天然王子っぷりはGENERATIONSの中でもピカイチだった。

3. マット運動は苦手、でも…

 福岡県立小倉商業高等学校では体育の授業に参加したメンバーたち。この日の種目はマット運動。若干苦手そうな涼太は、マットの途中で諦めることも多々あったが、その度に女子生徒からは「かわいい〜!」と黄色い声が。他のメンバーは「かわいくない!」と憮然する一幕もあった。

(c)AbemaTV