“ショートカットの女神”コ・ジュニ、YGの企画グラビアで完璧な美貌をアピール(動画あり)

写真拡大

女優コ・ジュニがYG ENTERTAINMENTの企画グラビアで優れた魅力をアピールした。

最近、YGの俳優コンテンツチャンネルYG STAGEには「Adore.D」というメッセージと共にコ・ジュニのグラビアが掲載された。

「Adore.D」は、女性が憧れる優れたファッションセンスを披露するコ・ジュニを一言で表現した言葉だ。女性なら誰もが憧れるコ・ジュニのスタイルを、ひとつのグラビアにおさめたとYGは説明している。

グラビアの中でコ・ジュニは、シンプルな黒いTシャツに強烈な赤色のスカート、ケープコートにデッドハット、花柄のワンピースなど、予想外のファッションスタイルで視線を釘付けにする圧倒的な美貌を誇った。

グラビアと共に公開された映像は、エレガントで落ち着いた感じから始まり、様々な衣装とカラー、空間とBGMに合わせ変化に富んだ演出で、まるでブランド品のファッションフィルムを連想させる。

女優として初めてYG STAGE独占企画コンテンツの主人公になったコ・ジュニは、企画の過程から撮影、ヘア、衣装、小物の選定など全ての過程に積極的に参加し、YGとの初のプロジェクトに愛情を注いだという。

今回のグラビアの中でコ・ジュニが着た衣装とアクセサリーはいずれも「ディオール(Dior)」のもので、撮影もハウス・オブ・ディオールで行われた。YG STAGEだけが持った高級感とフランスのラグジュアリーブランドディオールが調和し、ユニークなコンテンツが誕生した。

YGは2015年8月、YG STAGEというブランドを立ち上げ、所属俳優らの活動を支援している。最近チャン・ヒョンソン、イ・スヒョク、パク・ジェグンなど、多数の俳優の独占グラビアコンテンツを披露し、話題を集めた。

コ・ジュニはJTBC下半期の期待作「アンタッチャブル」でク・ジャギョン役に扮し、2年ぶりのドラマ復帰を控えている。