ミルコ・クロコップvsエメリヤーエンコ・ヒョードルの歴史的一戦が行われる8.28 PRIDE GRAND PRIX 2005。本大会に、珍しい追加カードが組まれることとなった。
ファブリシオ・ヴェウドゥム(ブラジル/チーム・クロコップ)vs ローマン・ゼンツォフ(ロシア/レッド・デビル) 。ファブリシオはミルコの、そして、ローマンはヒョードルのトレーニングパートナーとなる。この試合に勝った方が、ミルコもしくはヒョードルに勢いをつけることは確実。また、ファブリシオ、ローマンともに、試合後のダメージによっては、セコンドへ付くことができず、チームメイトの試合に少なからず影響を及ぼすこともありえる。