嵐「大野智ラブ」「二宮和也ヲタ」を標榜するジャニーズとは?

写真拡大

 老若男女に支持されている嵐だが、同じジャニーズ事務所の後輩でも、かなり強火の“担当”(ジャニヲタ用語でいうファン)がいるという。

「Hey!Say!JUMPの知念侑李のおおちゃん(大野智)好きは、かなり有名です。知念がジャニーズ入りするきっかけも大野に憧れたから。宝物は大野くんのサイン。この関係はファンの間で『さとちね』と呼ばれて、すっかり浸透しています」(エンタメ誌記者)

 現在公開中の大野主演映画「忍びの国」で、念願の初共演を果たした知念。彼は「運転免許を取らない」と断言しているが、その理由も「自分が運転すると事故を起こしそうだから、あえて持たない」という大野のポリシーに影響を受けたからだという。

 知念の“大野愛”には枚挙に暇がない。大野は36歳になった今なお母親が買ってきた洋服を躊躇なく着ているが、知念も同じ。今年が年男(24歳)の知念としては、恐らくもっとファッションを楽しみたいところが、あえて無頓着な大野に寄せているのだ。

 二宮和也好きを公言しているのは関西ジャニーズJr.の西畑大吾だ。

「好きな四文字熟語は『二宮和也』というほど、大のニノ好き。長年言い続けたことによって、現在オンエア中の新CM『鮮度のオイルシリーズ』で初共演の夢を叶えました。すでにクランクアップしている二宮の主演映画『ラストレシピ〜麒麟の舌の記憶〜』(11月3日公開)でも、共演しています。ちなみに西畑は、10代でNHK朝の連続テレビ小説の『ごちそうさん』(14年)と『あさが来た』(16年)に出演した唯一のジャニーズ。演技力は折り紙つきです」(前出・エンタメ誌記者)

 大野と知念は運動神経の良さ、二宮と西畑は高い演技力が一致する。この取り合わせ、なるべくしてなったのかも。

(北村ともこ)