ノンスタイル石田明(撮影:編集部)

写真拡大 (全2枚)

 28日放送の『梅沢富美男のズバッと聞きます!』(フジテレビ)にお笑いコンビNON STYLEが出演。井上裕介に対して石田明が説教をかます場面があった。

 番組では、昨年12月に井上が起こした当て逃げ事件について真相を追及。その中で、事件で一番被害を被った人物として井上の弟がスタジオに出演することに。

 身内の突然の登場に「ただただ恥ずかしいです」とコメントしていた井上だったが、実は顔を合わせるのは騒動以来初めてだという。そして、弟の口からは井上の起こした騒動によって、自身が経営している飲食店でキャンセルの連絡が相次いだ他「当て逃げ犯の弟の店」と言われてしまうなど、辛い出来事があったことが明かされた。

 また、井上が謹慎処分となった際には「『僕はこれ(事故の件)を受け入れるけど、そっちも大変だから頑張りや』って言ったら『はいよ〜』って返事だけ」と思いのほか軽い調子の返事だったことも告白。

 これについて井上は「心配かけたくないし、兄貴やし、ちょっと強がりじゃないけど見せたかったんだと思います」と語るも、「母親がグッと落ち込んでた」と実家の両親に心配をかけてしまったことを思いだすと、涙で声を詰まらせる場面も。

 すると、これを見ていた石田からは「家族大事にせぇへんからアカンねん」と厳しい批判が。さらには「今、泣く権利なんもないからな。ダッサイ」「お前、許されるために泣いてるだけやろ。そういうところ嫌い!」といつになくキレた様子で、井上に対してマジ説教の嵐。あまりの石田の気迫にスタジオの空気が静まり返ったほどだった。

 その後、井上は弟に対し「色々迷惑かけて本当にゴメン」と改めて謝罪。弟の方からも「兄貴を宜しくお願いします」と頭を下げ、互いを励まし合っていた。