ブルゾンちえみ、知る人ぞ知る艶ボディで「お笑い界の筧美和子」証言!

写真拡大

「35億」のフレーズが印象的なキャリアウーマンネタで大ブレイク中の芸人・ブルゾンちえみ。

 ネタ番組だけでなく、ドラマやCMにも出演、デビューから2年足らずでスターダムにのし上がった彼女だが、7月21日放送の「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)では、ネタで使用される楽曲「ダーティ・ワーク」を歌うオースティン・マホーンと初共演するなど、お笑い界の枠を超えた活躍を続けている。

 そんなブルゾンの“知る人ぞ知る魅力”についてこんな証言をキャッチした。

「ブレイク以前から『ネタにキレがある新人がいる』と話題になっていましたが、当初はそれ以上に彼女の“ある魅力”が噂になっていたんですよ」と語るのはライブを中心に活躍する中堅芸人だ。

 ブレイク前から関係者の間でザワついていたという彼女の魅力とは?

「ムチムチで推定Eカップのエロすぎるボディですよ!直に見るとそこまで太っているわけではなく肉感が絶妙なんです。定着しませんでしたが『お笑い界の筧美和子』とまで言っている芸人もいたぐらい。ナインティナインの岡村さんまで『ブルゾンが俺のタイプ』と公言していましたね」(前出・中堅芸人)

 絶賛を受けるブルゾンの絶妙エロボディ。今後のグラビア界進出にも期待したい。

(白川健一)