ジャニーズWEST重岡大毅がバンジージャンプに挑戦する『モモコのOH!ソレ!み〜よ!海外SP セレブ!激ウマ!お買い得!今ドキ香港楽しみまくりツアー』の模様(写真提供:カンテレ)

写真拡大

【重岡大毅/モデルプレス=7月29日】ジャニーズWESTの重岡大毅が、29日放送の『モモコのOH!ソレ!み〜よ!海外SP セレブ!激ウマ!お買い得!今ドキ香港楽しみまくりツアー』(午後1時56分〜午後2時52分※関西ローカル)に出演。バンジージャンプに挑戦した。

【さらに写真を見る】ジャニーズWEST重岡大毅、233メートルのバンジージャンプで「一皮むけた」

同番組は、ハイヒールモモコとレギュラーメンバーが、グルメ情報や週末に役立つレジャー情報、簡単料理レシピなどを紹介する番組。今回は、前週に続き「今ドキ香港SP後編」を放送する。

◆香港グルメを堪能&占いを体験


今回は、男女別々に分かれ、香港を満喫。まず、モモコ、西川ヘレン、中島めぐみアナ(カンテレ)の女子チームはフレンチレストラン「アンバー」へ。去年「世界のベストレストラン」のランキングで20位を飾ったという名店とあり、モモコは「一番来たかった」とうれしさを噛みしめる。前菜の前に「しょっぱい・酸っぱい・苦い・甘い・うまい」の味を舌で感じるための5つの料理が登場し、一同は興奮。そして、ウニ、エビ、キャビアなどを使った豪華な料理の数々に、ヘレンは「一つずつ手をかけている」と感心する。

このほか、香港イチ有名な寺院や、“こわいくらいに当たる”と言われる占い師の「顔相」を体験。モモコが苦笑した診断結果とは?そして、モモコの提案で、なぜか兵動大樹の名前を占うことになるのだが「画数が良くない」と衝撃の結果に。さらに、兵動に内緒で改名後の名前を診断してもらう展開になる。「お金が貯まる」「人気が出る」、さらには「少しやせる」と、いいことばかりの兵動の“芸名”とは?

◆重岡大毅がバンジージャンプに挑戦


一方、兵動と重岡の“Wダイキ”は、モモコのムチャブリで、マカオでバンジージャンプに挑戦するハメに。233メートルの高さから時速約200キロで急降下するという人気アトラクションに挑む。

以前から興味があったと言う重岡は「やるっきゃないっしょ!」と前向き。そんな重岡を横目に、兵動は「マジで嫌やねんけど…」とかなり後ろ向き。しかし、バンジージャンプの舞台となるマカオタワーを目の前にした重岡は、少し怖気づいたようで「飛びたい気持ちはフィフティー・フィフティー」と言い出し、兵動を呆れさせる。

そして、エレベーターに乗ってスタート地点にたどり着くと、あまりの高さに2人は絶句。それでも、重岡が覚悟を決めると、兵動も「ここまで来て飛ばないのは、芸人の風上にも置かれへん!」と、腹をくくる。

マカオのバンジージャンプに挑戦した重岡は「最初怖かったですけれど、飛んでみたら“やってよかった!”と思いましたね。これからビルの上に行ったら、“オレこういうところから飛んだんや!”って毎回思うと思います。どんな所でも、もう怖くないと思います。あれを超えるスリルのあるアクティビティは、そうそうないと思うので、一皮むけた感じがします!」と喜びを語った。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】