みなさんは、今年の夏はどのようなデートを計画していますか? 夏の定番デートといえば、花火大会・プール・お祭り・ビアガーデン……などでしょうか? 夏らしくてとても楽しそうですが、今回ご紹介するのは、穴場デートスポットである、「スケートリンク」でのスケートデートです。フィギュアスケートが大好きな筆者がスケートデートについてご紹介します。

スケートデートのおすすめポイント

1. とにかく涼しい!

夏は体を動かしたくても、屋外でのスポーツは日焼けも気になるし熱中症の危険もあります。でも、スケートリンクならそんな心配がありません。スケートリンクの温度は、冬の昼間の外気温ほどと言われています。涼しい快適な空間で体を動かすことができるので、夏のデートとしておすすめです!

2. 距離を縮めることができる!

スケートリンクでは、手をつないで滑っているカップルをたまに見かけます。一緒に滑ることで自然に密着することができるので、距離を縮めたいというカップルにはとくにおすすめ! ちなみに筆者は、手をつないでいるカップルの間を通り、手をほどけさせたことがあります(決してわざとではありません……)。

3. プロ級の技が間近で見られる!

将来の浅田真央さん、羽生結弦選手等を目指し、大勢の少年・少女がリンクで特訓をしています。同じリンクの上で至近距離で見る高速なスピンや華麗なジャンプは圧巻です。

都内近郊のスケートリンク

都内近郊で一般の客が利用できるスケートリンクをいくつかご紹介します!

1.

【営業時間】 月〜土: 12:00〜19:45 / 日・祝: 12:00〜18:30
【滑走料】 大人1日: 1,340円、17時以降: 1,030円(貸靴料+520円)
【アクセス】 JR「高田馬場駅」より徒歩7分

2.

【営業時間】 月〜金: 12:00〜18:00(最終入場17:00)/ 土・日・祝: 10:00〜18:00(最終入場17:00)
【滑走料】 大人1日: 1,340円、15時以降: 1,030円(貸靴料+510円)
【アクセス】 都営大江戸線「国立競技場駅」より徒歩1分/JR「千駄ヶ谷駅」「信濃町駅」より徒歩5分

3.

【営業時間】 10:00〜18:30
【滑走料】 大人1日: 1,300円(貸靴料+500円)
【アクセス】 JR「東神奈川駅」より徒歩5分、東急東横線「反町駅」より徒歩5分

服装と持ち物は?

体が冷えたらリンクの外に出ることもできますが、少し厚めの上着を持っていくことをおすすめします。ボトムスは、できればデニム以外の柔らかい素材のパンツスタイルが動きやすいと思います。スカートの場合は、ミニスカートの下にレギンスをはくのも良いかもしれません。
そして、リンクでは、手袋が着用必須です。リンクで販売もしていたりしますが、手元にあれば持参することをおすすめします!

来年の冬季五輪を前に、10月から始まる今シーズンのフィギュアスケートの試合は、昨年以上に盛り上がるかと思います。実際にスケートをしてみて、スケートの楽しさや難しさに触れてみるというのはいかがですか? また、今夏は、例年より猛暑になると予想されています。涼しい空間でいつもと違ったデートをしてみたい! という方にも、とくにおすすめです!!