初登場 14位 ニッカウヰスキー 仙台工場 宮城峡蒸溜所

写真拡大

口コミを読んで予約もできる世界最大の旅行サイト「トリップアドバイザー」は、トリップアドバイザー上に投稿された世界中の旅行者の口コミ評価をもとに「旅好きが選ぶ!工場見学&社会科見学ランキング2017」を発表した。

【写真を見る】初登場 17位 UCC コーヒー博物館

今年は、ウイスキー・ビール・日本酒などの製造工程が分かる蒸溜所や工場が7施設、電車・車・飛行機などの乗り物系博物館が10施設、インスタントラーメン・コーヒーなどの食べ物系施設が3施設ランクインし、子供だけではなく、マニアックな大人にとっても堪らない施設が多く登場した。上位3位は昨年と同様の結果となり、1位には「トヨタ産業技術記念館」(愛知県名古屋市)、2位には「JAL工場見学 Sky Museum」(東京都大田区)、3位には「サントリー山崎蒸溜所」(大阪府島本町)が選ばれた。

「鉄道マニアの方や、電車の好きな方々なら是非一度は行ってみる価値はあります!」と口コミされている「鉄道博物館」(埼玉県さいたま市)は、昨年の10位から順位を上げ、4位にランクイン。国内最大級の鉄道ジオラマや本物の運転台を利用した運転シミュレータなどの体験ブースがあり、旅行者からは「鉄道ファンの聖地」とも口コミされている。

また、「カワサキワールド」(兵庫県神戸市)が、昨年の20位から順位を大きく上げて今年は7位にランクイン。川崎重工グループの代表的な製品を、見て、触れて、体験しながら、「ものづくりの大切さ」を実感してもらうことをモットーにしているこの施設は、新幹線などの鉄道車両や航空機関連の展示から、Kawasakiのオートバイの展示までもあり、「新幹線0系やヘリに子供は興奮。パパはカワサキの歴代バイクに興奮。見るだけでなく、中に入ったり、バイクにまたがったり、十分楽しめます。」と、子供と一緒に大人も興奮した様子を綴った口コミが多々見受けられる。

子供ももちろん、マニアックな大人も童心に返って思わず興奮してしまうような、夏休みに是非行ってみたい工場見学・社会科見学のランキングを参考にしてみてはいかが?【ウォーカープラス編集部/小倉実咲】