画像はジェイミー=リン・シグラーInstagramのスクリーンショット

写真拡大

 米テレビドラマ「ザ・ソプラノズ/哀愁のマフィア」でメドウを演じていたジェイミー=リン・シグラー(36)が、第2子誕生予定であることをInstagramで発表した。

 ジェイミーは、今年の母の日に夫でプロ野球選手のカッター・ダイクストラに送ったという写真を投稿。“妊娠”と表示されている妊娠検査薬を5つ並べた彼女は、うれしさと驚きの表情でカメラを見ている。

 「今年の母の日、トイレの床に寝ころびながら撮って夫に送った写真よ。イスラエルから戻ったばかりで、時差ぼけもあったし、自分の目を疑ったわ。だから5回も検査した。あと数か月でまた赤ちゃんが生まれることを喜んで報告します」と書いている。

 ジェイミーとカッターには3歳になる息子のボー・カイル・ダイクストラくんがいる。ジェイミーは20歳のときに多発性硬化症と診断されているため、2人目を妊娠するのは難しいかと思っていたが、2人目をと考えてから、わずか1か月で妊娠したと Us Weekly に語っている。(澤田理沙)