ビール好き歓喜!ビール大国に現れた「缶ビールベンチ」がすごいぞ

写真拡大

欧州ではすでに新シーズンの開幕を迎えるリーグも出始めている。

チェコでも今週末から2017-18シーズンがスタートになる。そんななか、ヴィクトリア・プルゼニというチームの“ベンチ”が話題になっている。それがこちら。

これは…なんとベンチ全体が巨大な缶ビールに!

ヴィクトリア・プルゼニはチェコのビールブランド『Gambrinus(ガンブリヌス)』と契約したことから、こんなことになったというわけ。

『Gambrinus』の醸造所はスタジアムのすぐそばにあるそうで、ヴィクトリア・プルゼニで活躍したFWが引退後に醸造所で働いたこともあったそう。

また、チェコはビール大国でもあり、『Gambrinus』はそんなチェコでも最もポピュラーなビールのひとつ。

ヴィクトリア・プルゼニのGMは「非常にユニークで、他のクラブにはない」などと豪語。缶ビールベンチの収容人数は14人。2トンの金属+300平方メートルのアルミニウムが必要だったそうで、製造には4週間ほどかかったとか。