どんなに清楚なルックスで身を隠していても、ちょっとした言動や振る舞から、男性たちには「こいつ、遊び慣れているな」「尻軽っぽい」と見抜かれてしまうもの。

あなたに本命男性が寄り付かないのは、ノリの良さや男女関係の乱れ……が原因かもしれません。



出典:https://www.shutterstock.com

そこで今回は、20〜30代独身女性へのアンケートで明らかに! 思わず言葉を失った“ビッチすぎるアラサー女子の実態”をお届けします。

 

■知り合ったばかりの韓国人にホテルに誘われて…

「勉強のために韓国から日本に来ているというイケメンのカレ。1週間前にバーで意気投合して、連絡を取り合う仲になっていた。今回で会うのはまだ2回目。楽しくお酒を飲んでお店を出たら、慣れた足取りでホテルの前まで連れてこられて戸惑ったけど、“ねぇ、いいでしょ?”と可愛らしい笑顔で聞かれて断れなかった。部屋に入るなり激しく求められて、あっという間にフィニッシュ。勢い余って避妊もせずに……。嫌な予感はしていたけど、まさかと思って1ケ月後に妊娠検査薬を試したら、陽性反応あり。そのときカレは“産んでほしい”と言ってくれたけど、あまりにも無責任な言葉に聞こえたし、私自身も親に紹介する勇気がなくて諦めた。身も心もボロボロになって、やっと目が覚めた気がする。」(31歳/歯科衛生士)

お互いのことをよく知らずに深い関係になるのは、とっても危険! 今回のように望まない妊娠をして、心もカラダも傷付いてしまう女性が多いんです。

特に楽しいイベント盛りだくさんの夏は、ちょっぴり開放的な気分になってワンナイトラブが急増する傾向に……。あなたも甘い誘惑に負けないよう注意してくださいね。

 

■どうしてもカレを落としたくて…

「大手企業に勤務する男性と4対4で合コン!1週間前から友達と“どうやったら落とせるのか”なんて相談をするほど本気だった。正直初めは緊張してぎこちなかったけど、お酒が進んで席替えをする辺りで、同じ大学出身のカレとかなりいい雰囲気になっていた。作戦通り、テーブルの下でこっそりカレのアソコを触りながら……。娼婦だと言われたら、その通りかもしれない。でも、女の武器を使わないと、振り向いてもらえないこともあるでしょ?ちなみに、現在カレと結婚を視野に入れて交際中。」(30歳/貿易事務)

これぞ、まさに“ビッチ”が仕掛ける恋の罠。同性の目も気になる中、かなり大胆にカレを誘うなんて、なかなかできることではありませんよね。でも、恋愛経験の少ない真面目な男性は、ビックリするほど簡単に騙されてしまうといいます。

今回のようにカレが本気になってしまうケースもありますが、かなりレア! 実際には都合のいい女にされて、最終的に「こんなはずじゃなかった」と涙する女性が多いことをお忘れなく……。

 

■カラダの関係=悪いことではない…?

「結婚したら自由に遊べなくなるって聞くから、独身のうちに好きなことはしておきたい。それが私の場合、たまたまエッチだったのかも。ベッドインする前と後で男性って人が変わるのも面白いしね。だから、彼氏がいたとしても、知り合った男性とはカラダの関係になることが多い。」(29歳/メーカー)

彼女の話を聞いていると、たった一度の人生だし「そんな考え方もありなのかも?」と納得されてしまう部分もありますが、不特定多数の男性とカラダの関係を持つなんて、やっぱりズレていますよね。

 

同性から“ビッチ”だと陰口を叩かれていることも気にせず、我が道を突き進む強さは感心してしまいますが、同調できるかどうかは……別の話ですね。

気になる男性の前で声のトーンや態度がガラッと変わる女性や、SNS上でまるで別人のようなコメントをする女性。あなたの周りにも、思い当たる人はいますか?

【取材協力】

※ 20〜30代独身女性

【画像】

※ Jacob Lund/shutterstock

【関連記事】

※ キャーやめて!彼とのエッチで「舐められたくない場所」はドコ?

※ お願いだから忘れさせて!元カレを吹っ切るために今すぐやるべきこと

※ 「早く終わらないかな〜」女子がエッチ中に考えていることって?

※ マジで鬱陶しいわ〜!男にウンザリされてしまう「彼女気取り」なLINE

※ 男が愛してやまない「ガサツで大雑把な女子」がモテる秘密

※ いい加減にしろよッ!男をイラつかせる女子の言葉