恋愛は、恋人になってからが大事。片思いももちろん時に辛く努力が必要なものですが、恋人関係を上手に維持していくことはそれ以上にもっと大変なことかもしれません。時には、彼以外の人を好きになってしまうことだってあります。そんなとき、みなさんならどうしますか? 今の彼と別れる or 別れない? 今回は、恋人以外に気になる人ができてどっちつかずな気持ちになってしまった場合の心の対処法についてお伝えします。

とにかく、すぐに結論を出さない

【リアルな夫婦生活】vol. 45

まず、第一にすぐに結論を出さずに内省する時間をたっぷり作りましょう。大好きな恋人と付き合っていくうちに、彼の良い部分も嫌な部分も見えて、彼自身も見慣れて……そんななかでそれ以上に魅力的な人が現れたら、それは誰だって気になってしまいます。

だからといって、「私は別の人を好きになった!」と感情の赴くままに結論を急いでしまうと、後悔する道を選んでしまうことになります。まずは、どちらの相手が今の自分には必要なのかを見極めましょう。

他の異性に興味を持つ2大理由

往々にして、ほかの男性が気になってしまう原因は “今の彼に不満がある” か “飽きた” のいずれかです。今の彼に不満があるとき、不思議とその不満を満たしてくれる要素を持つ異性に出逢うことがあります。そして「この男性だったら私を満たしてくれるのにな…」と思い始めて結果、別の人に心を奪われるようになっていきます。

この場合は、今の彼とちゃんとした話し合いが必要です。不満に思っていることを普段言えているか、互いの話し合いで解決できることはあるか。話し合ったうえでいつもうまくいかない場合は、もしかするとお別れどきが近づいているのかもしれません。

反対に飽きた場合。文字通り、彼との関係は飽和状態にあり、これ以上に楽しさや学びを見出せないと思っているかもしれません。この場合は、今一度ご自身が恋人に対して何を求めているのかを自問自答しましょう。恋人に「刺激的な日常」を求めているのであれば今の状態は続きませんよね。反対に「安らぎ」を求めているのであれば、気になる異性へのトキメキはまやかしかもしれません。

迷っているうちはボーダーラインを超えない付き合いを

恋愛感情は簡単に割り切れるものではありません。急いて答えを出すよりも、じっくり向き合うことで自ずとご自身の気持ちがどちらかに向かって行くはず、もしくはそのどちらでもなかったという答えになるはず。そうなる時まで、それぞれの異性と適度な距離感でお付き合いを続けてみてはいかがでしょうか。

他の異性を気にしながら、今の恋人と手をつなぐ以上のことができないならしない。彼には申し訳ないけれど、食事に出かけるだけの関係をしばらく続けるのも良いと思います。反対に気になる彼とも話す機会をつくってみましょう。新しい異性の登場にただ心がときめいているだけなのか、本当に彼を好きなのかは、実際に密なコミュニケーションを取らない限りわかりません。

浮気に触れない形で、連絡を取ったりたまにご飯に行く程度なら個人的に問題はないかと思います。ご自身の貞操観念に則った形のお付き合いを心がけましょう。

(C) martin-dm/Gettyimages(C) stock_colors/Gettyimages(C) lechatnoir/Gettyimages