27日、中国の人気アイドルユニットのTFBOYSが動画メッセージを公開し、行き過ぎた行動に走るファンに自制を求めている。写真はTFBOYS。

写真拡大

2017年7月27日、中国の人気アイドルユニットのTFBOYSが動画メッセージを公開し、行き過ぎた行動に走るファンに自制を求めている。新浪が伝えた。

【その他の写真】

好きな芸能人を追いかけて私生活にまで踏み込み、ストーカーまがいの行動をするファンのことを、韓国での流行語にを用いて中国では「私生飯」と呼ぶ。この「私生飯」が特に多いと言われるアイドルが、3人組の少年ユニットのTFBOYSだ。27日、中国版ツイッターを通じてメッセージ動画を公開し、これまでの数々の恐怖体験を語り、こういったファンたちに自制を求めた。

TFBOYSのメンバーによるとこれまで目撃した「私生飯」には、住まいの寮を24時間取り囲んだり、滞在先ホテルへ侵入したり、夜中に電話をかけてきたり、移動車に追跡装置をつけたりなど、ありとあらゆる恐怖行動があった。特に問題のある行動については、犯人が誰なのかも分かっているという。

まだ学生である彼らは、仕事と勉強の上で大きな負担になっていることを訴え、「あなたの愛がお互いの負担にならないよう、どうか自制してほしい」と呼び掛け。動画を見たネットユーザーからは、「エスカレートすれば命の危険もある。本当に同情する」「ファンなら彼らのプライベートを守るべき」「汚れた私欲でピュアな少年たちを汚さないでもらいたい」などと支持の声が寄せられ、大きな反響を巻き起こしている。(翻訳・編集/Mathilda)