「coiソフト黒」

写真拡大

 ソフトクリーム専門店「コイソフ(coifsof)」が8月8日、原宿竹下通りにオープンする。
 コンセプトは「"恋"を呼ぶ!? "濃い"ソフトクリーム」。創業131年の老舗ごまメーカー九鬼産業が手掛けるアイス専門店「ごまや くき(GOMAYA KUKI)」が監修した濃いごまソフトクリームをベースに、香川県の伝統菓子「おいり」をトッピングした商品を販売する。「おいり」はおめでたいお煎りものとして、香川県では400年以上前から婚儀の引き出物として使われるお菓子。ソフトクリームのトッピングとして採用することで恋愛成就の願いを込めたという。ごま9000粒を使用した「coiソフト」は、白ごまと黒ごま、ミックスの3種類を展開し、価格は600円から。店内はピンクを基調にしたポップでフォトジェニックな内装で、フォトスポットが併設される。
 オープンに先駆け、クラウドファンディングサービス「マクアケ(Makuake)」では「ファストパス権付きアイス引換券」や「ソフトクリーム食べ放題会員権」などを販売している。