学生に暴行を加えつばを吐きかける 広島大の教授を停職処分に

ざっくり言うと

  • 広島大は28日、50代の男性教授を停職6カ月の懲戒処分にした
  • 教授は男子学生に暴行を加え、つばを吐きかけたほか、暴言を繰り返していた
  • 高いレベルを求めた結果、応えられない学生に感情的になってしまったという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング