Photo by 小林弘輔

写真拡大 (全5枚)

 今一番脱げるシンガーソングライターとして注目を集めている藤田恵名。このほど8月9日に発売となる、初のメジャーファーストアルバム『強めの心臓』収録曲である「私だけがいない世界」のミュージック・ビデオが解禁された。

 「私だけがいない世界」は8月19日公開の自身が主演を務める映画『血を吸う粘土』の主題歌にも採用されている楽曲。ミュージックビデオでは、粘土彫刻を掘ることでしか自分と向き合えない、殻(内)に籠った儚くもか弱い女性をヌードで表現している。そんな彼女があることをきっかけに自らを解き放ち、あふれんばかりの自信でギター片手に白ビキニで歌い放つ、強い女性に生まれ変わる様子が独特の世界観で描かれている。

 ミュージック・ビデオを手掛けたのは、『血を吸う粘土』が初の長編作となる梅沢壮一監督。『ABC・オブ・デス2』では、世界から集まった新進気鋭のホラー監督 の日本代表監督として参加し、世界中のホラーファンを驚かせた特殊メイクアーティストだ。前半・後半で全くの別人に見える藤田の熱演と心の叫びが印象的なミュージックビデオ。さらに、粘土からの変身姿は必見の内容となっている。