NU′ESTのJR「プロデュース101」シーズン2に言及

写真拡大

NU'ESTのJRが「夜鬼」より「プロデュース101」シーズン2の方が大変だったと明かし、視線を引いた。

JTBCの新バラエティ番組「夜鬼」の制作発表会が28日の午後、ソウル上岩洞(サンアムドン) スタンフォードホテルで開かれた。この場にはイ・ジソンプロデューサー、イ・スグン、パク・ソングァン、FTISLANDのイ・ホンギ、JRなどが出席した。チョン・ヒョンドンは他のスケジュールのため参加しなかった。

この日JRは、「初めてのバラエティ撮影で、とても緊張した。先輩方がとてもよくしてくれて楽しく撮影している。良いチャンスを与えていただき、感謝している」と覚悟を明かした。

続いてJRはMnet「プロデュース101」シーズン2の撮影と「夜鬼」の撮影のうち、どちらの方が大変なのかという質問に「正直、『プロデュース101』シーズン2の方が大変だった。ステージの準備もあったりするので、悩みが多かった」と答えた。

「夜鬼」は夜12時になると5人の出演陣がホットスポットに現れ、毎週ホットな場所と商品、食べ物を1位で獲得するために奮闘する旅程を描く番組。韓国で今月30日午後6時30分から放送が始まる。