FTISLAND チェ・ジョンフン、番組で交際宣言「ソン・ヨンジェと5ヶ月前から…」

写真拡大

「ハッピートゥゲザー3」でFTISLANDチェ・ジョンフンがソン・ヨンジェとのラブストーリーを明かした。

昨日(27日) 韓国で放送されたKBS 2TV「ハッピートゥゲザー3」の「伝説のチョドンアリ−私の歌を歌ってくれ」特集にはキム・テウ、FTISLAND(イ・ホンギ、チェ・ジョンフン)、カン・ミンギョンなどがレジェンド歌手として出演した。

「私の歌を歌ってくれ」は、最高のカラオケヒット曲を保有しているレジェンド歌手が、カラオケで一般人が歌を歌っている姿を観察し、本人の曲が歌われる瞬間退勤する「カラオケ潜伏バラエティ」だ。

特に、ソン・ヨンジェと交際中のチェ・ジョンフンにキム・テウなどは「顔色が良くなった」と言った。チェ・ジョンフンは「ソン・ヨンジェと5ヶ月前から交際している」と控え目に言った。

イ・ホンギは「食事の席で一度会ったことがある」と言い、チェ・ジョンフンは「一番先に紹介したかった人が、イ・ホンギだった」と伝えた。

MC陣が「カラオケでソン・ヨンジェに歌ってあげた歌はあるのか」と聞くと、チェ・ジョンフンは「カラオケに行ったことはなく、ただ隣で歌ってあげる。ハン・ドングンさんの『あなたという贅沢』」と付け加え、チェ・ジョンフン、ソン・ヨンジェカップルのロマンチックなラブソングに、現場は一瞬ピンク色に染まった。普段チェ・ジョンフン、ソン・ヨンジェカップルの姿を近くで見ているイ・ホンギは「(二人の姿を) あまり見たくない」と首を横に振り、現場に笑いを誘ったという。