村本大輔(ウーマンラッシュアワー)

写真拡大

28日、ウーマンラッシュアワーの村本大輔が自身のTwitter上で、今井絵理子参議院議員の不倫疑惑への世間の反応に苦言を呈した。

「週刊新潮」の27日発売号は、今井参院議員と橋本健神戸市議会議員との熱愛疑惑を報じている。報道を受けて今井参院議員は、報道各社に向けてコメントを発表し、橋本市議に好意を持っていたことを認めるも、妻帯者である橋本市議との関係は、「『一線を越えてはいけない』と思い『きちんとけじめをつけてから考えましょう』と申し上げました」としていた。

今井参院議員の報道に村本は、異性同士で同宿しても必ずしも「一線を越えている」とは限らないと持論を展開していく。女性の中には、相手を好きだからこそ「適当な関係のままそういう関係にはなりたくない、でも一緒にはいたい」と考える人もいるのだとか。さらには、女性と一緒に泊まったからといって、肉体関係を持てると考えるのは「モテない男の考え」であるというのだ。

続けて村本は、世間に対しても批判を展開。他にも注目すべきニュースがあるにも関わらず、今井参院議員が元「SPEED」のメンバーというだけで、新米議員の行動に過剰な反応をしているというのだ。最後に村本は、こうした世間に対し「ほんと簡単なものにしか反応できないバカばかり」と切り捨てていた。

【関連記事】
元ほっしゃん。の星田英利が安倍晋三首相に「お辞めください!」「アベヤメロ!」
フィフィが安倍昭恵夫人のSNS投稿に指摘「足を引っ張ってるだけの印象」
高須克弥氏が「ミヤネ屋」スタッフからの連絡を報告「浅野史郎さんは平謝りしてます」