窪田正孝が福田彩乃にブチ切れた理由に「純粋すぎる」と感動の声

写真拡大

 ここまでカタブツだったのか!?

 窪田正孝が7月23日放送のバラエティ番組「おしゃれイズム」(日本テレビ系)に出演。“偉大なる先輩”唐沢寿明をリスペクトするがゆえの激怒エピソードが明かされている。

 なんでも、窪田は15年に放送された同局のドラマ「ラストコップ」で共演して以来、唐沢とは3日に1回くらいのペースで連絡を取っているほどの親しい関係なのだとか。

 番組では唐沢がVTR出演し、ある飲み会で起きた窪田のブチ切れエピソードを紹介。なんでも、唐沢と飲み仲間であるモノマネ芸人の福田彩乃は、唐沢が軽く叩くと福田が唐沢を本気で殴り返してくるというやり取りが恒例化しており、周囲はそれを見て笑っているのだとか。しかし、真面目な窪田だけは福田をニラみつけ「彩乃ちゃんそれダメだよ」と本気で注意したという。

 このエピソードについて窪田も、「あのさーおかしくない? それ大先輩にすることじゃないから! 初対面だけど、それはありえないから! 申し訳ないけど唐沢さんに何かする人だけは許せないから!」とブチ切れたことを認めている。

「その後、唐沢からネタでやっていることを打ち明けられるも、窪田はネタにしても叩き方に加減があると主張しています。どうやら、何事も真面目にとらえすぎてしまう性格のようで、MCのくりぃむしちゅー・上田晋也の質問に対して『ううん』とタメ口で返答したあとに、すぐに『今のはホントに……』と涙目で弁解していたところを見ても、その実直な性格が垣間見えましたね」(エンタメ誌ライター)

 視聴者からも「窪田くんの純粋なところ好きだな」「真面目過ぎるけど間違いなくいい人」「窪田くんだけはなにもやって許せそう」などといった声がネットに上がり、さらなるイメージアップとなったようだ。

 19日放送のバラエティ番組「ホンマでっか!?TV」(フジテレビ系)では、不貞経験がないことを宣言し、「違う人を好きになるなら、まず先の関係を終わらせたいんですね。1つのことしかできないから」とコメントするなど、恋愛の面でもド真面目な窪田。

 どんなに売れても、その謙虚さだけは忘れないでほしいものだ。

(本多ヒロシ)