水曜日のカンパネラ『ピカソ』ジャケット

写真拡大

水曜日のカンパネラの新曲“ピカソ”が本日7月28日からリリースされている。

【動画と画像を見る】

5月の“メロス”、6月の“嬴政”に続く、3か月連続デジタルリリースの最後を飾る楽曲となる“ピカソ”。4月からNHKワールドTV『J-MELO』のエンディングテーマとして起用されている。『J-MELO』で世界中から「好きな人をデートに誘う時のセリフは?」というテーマで集められたコメントを元に制作された楽曲となり、作詞作曲はケンモチヒデフミが担当。ジャケットのデザインは桑原歓行が手掛けた。

YouTubeでは、7月26日に行なわれた全国ツアー『水曜日のカンパネラ ワンマンライブツアー 2017 〜IN THE BOX〜』の東京公演で披露された“ピカソ”のライブ映像が1週間限定で公開中。