都内で楽しむ、週末の朝時間。朝市&ファーマーズマーケット4選

写真拡大 (全3枚)

夏休みは少し早起きして、週末だけ開催されるイベントに出かけてみませんか。フレンチシェフが作るグルメな朝市や、日本最大規模のフードマーケットなど、都内には面白いイベントがたくさん!朝市&マルシェでグルメやお買いものを楽しみましょう。

【西荻窪】老舗フレンチ料理店のグルメな朝市

JR西荻窪駅の南口を出てすぐのところにある「こけし屋」は、1949年創業の、長く愛されてきた老舗フランス料理店。こちらでは月に一度、仔羊の炭火焼き、オムレツ、カレーといった本格的な洋食がリーズナブルな値段で食べられる、グルメな「朝市」が行われます。朝からワインを片手にフレンチの朝食を楽しんでみませんか?

【吉祥寺】ディープな商店街「ハーモニカ横丁」の朝市

入り組んだ細い路地にたくさんの飲食店が並ぶディープな雰囲気の商店街、「ハーモニカ横丁」。毎月第3日曜に開催される朝市では、手作り雑貨やお菓子、陶器、野菜などざまざまなジャンルのお店が、毎回70〜80店ほど出店。フードは、朝市の時にしか食べられない限定メニューもありますよ。

【勝どき】日本最大の都市型マルシェ。「太陽のマルシェ」

勝どき駅から地上を上がるとすぐ、第二児童公園で毎月1回開催される「太陽のマルシェ」は、日本最大級の都市型マルシェ。全国から農家や生産者が集まり、旬の野菜や果物、それらを使った加工品などが並びます。“お茶会”や“母の日”など月毎のテーマに合わせ、ワークショップも行われてます。

【表参道】オーガニック野菜が大集合!「青山ファーマーズマーケット」

表参道駅から徒歩約3分の、国連大学の広場で行われる「青山ファーマーズマーケット」。毎週末開催されていて、朝から多くの人でにぎわいます。出店は農家を中心に、料理人、職人など、「食」に関するこだわりのフードや雑貨が並びます。日本酒やパン、コーヒーといったイベントと同時開催になることありますよ。

*****
いかがでしたか?
今回は過去に紹介した記事とことりっぷアプリの投稿から、覚えておくと便利な東京の朝市&マルシェをまとめてご紹介しました。
月によって出店者が変わったり、天気が悪いと開催を見送ったりすることもあります。詳しい情報は、各イベントの運営元に確認してからおでかけしてくださいね。

ことりっぷの最新記事