皆さまは、夏といえばどこにデートに行きますか? ビアガーデン、キャンプ、花火大会、プールなど、夏を楽しめるスポットはたくさんありますが、その中でもやっぱり、海デートは外せませんよね!? 海デートの約束を取り付けたなら、大好きな彼をメロメロにさせたいと、水着選びにもがぜん気合いが入ったりして――! しかし、彼が今以上にあなたにメロメロになることを期待するなら、水着だけじゃ足りません。何が足りないのかというと……?

“うれしさ”を全身で伝えよう!

彼好みの水着を着たら、次にやるべき行動は“うれしさ”を全身で表現することです! 「あなたと海に来れて嬉しい! 良かった! 幸せ!」という気持ちを恥ずかしがらずに存分に表現しちゃいましょう。「年甲斐もなく、大丈夫かしら?」と思うかもしませんが、その日くらい子供っぽくなっても全く問題ありません。普段大人っぽく振舞っている女性がやれば、ギャップ萌えを狙うことだってできちゃいますよ! さっそく、具体的に見ていくことにしましょう。

1)波打ち際に駆け寄っていく!

「わ〜い! 海だ〜!」などと口にしながら波打ち際まで走っていく姿は、彼の目にはとてもかわいらしく映ることでしょう。足場の悪い砂浜を、バランスを取りながら一目散に波打ち際を目指す後ろ姿は、彼に「連れてきて正解だったな。満足だ!」と思わせることができるはずです。

2)はやく遊ぼうと彼をせかす!

「せっかく海に来たのだから、早く遊ぼう!?」などと、彼の手を軽く引っ張りながら“待ちきれない感”を醸し出せば、彼も思わず笑顔になること間違いなしです。

3)砂浜の不安定さを逆手にとる!

砂浜の足場の不安定さを逆手にとって、思いっきり彼の腕にしがみついてしまうという手もあります。これに加えて、「足場が悪くって……ごめんね?」などと上目遣いで言えば、もう完璧! “頼りにされたことへのうれしさ+上目遣いのかわいさ+水着のセクシーさ”が融合したことによる彼の理性への破壊力は抜群です。

4)見返り美人のポーズで日焼け止めを頼む!

日焼け止めクリームの塗り直しはマストですよね? でも、背中には手が届きません。それなら彼の手を借りちゃいましょう! 「日焼け止め、背中に塗って?」とお願いするのなんて、定番中の定番だと思う人もいるとは思うのですが、ここでのポイントは“見返り美人のポーズをとること”なんです。
セクシーさがグンッと上がるポーズなので、背中に日焼け止めクリームを塗ってほしいとお願いするときには、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

普段にはない開放的な海デートなら、マンネリ解消にも役立ちそうですね! せっかく普段のデートとは違うシチュエーションなのですから、恥ずかしがらずにどんどんアピールをして、彼をもっともっとメロメロにしちゃいましょう。