漫画家のしまざき(@shimazakikazumi)さんが描く『モブ子の恋』の第2話が公開されました。

モブとは、漫画や映画などに出てくる名前もつけられないキャラクターのこと。そのモブを自称する女の子の恋が、始まりそうになったところで第1話は終わりました。

第1話

「私は脇役だから」自分を卑下する女子高生 それに対し男子高生は?

物語の主人公であるモブ子に、恋心を寄せるイケメン。彼のことが気になっているという後輩をモブ子が連れてきたところから、第2話はスタートします。

鈍感なモブ子と、けなげなイケメンの恋は進展するのか…ご覧ください。

モブ子を『彼女』と宣言したイケメン。2人は急接近か!?

顔を真っ赤にした、その後のモブ子の行動はというと…。

いいかげん、気付けっての

こ、告白を聞き逃したーーーーー!!

後輩を心配するあまり、後を追いかけたモブ子。その優しさがアダとなってしまいました。

この展開に、多くの人がもだえています!

人のすれ違いは、かくも残酷なものなのか。いいぞ、もっとやれ。あまーい!ブラックコーヒーがあまくなってしまうような展開だわ。イケメンの気持ちはいつ伝わるんだろう。心臓が持ちません!

またしても気持ちを伝えることに失敗し、さみしそうな背中を見せるイケメン。

きっと、遠くない未来に気持ちが伝わるはずです。頑張って!

[文・構成/grape編集部]