サッカー界に激震! 現役Jリーガーが女性への暴力事件で逮捕、現在拘留中 甲府が謝罪声明

写真拡大

甲府の大卒ルーキー23歳MF道渕が警視庁に逮捕とクラブ発表

 ヴァンフォーレ甲府は28日、23歳MF道渕諒平が知人の女性に暴力を振るったとして暴行容疑で警視庁に逮捕されたことを発表した。

 道渕は今季、明治大から甲府に加入した大卒ルーキーで、今季18試合を終えて4試合に途中出場。アタッカーとして期待されていたが、23日に東京都内で事件が発生し、現在拘留されているという。クラブは輿水順雄代表取締役社長の署名で声明を発表した。

「事件に関する警察発表がないため、詳しい中身は分かっていませんが、クラブが把握している範囲では事件発生は2017年7月23日で場所は東京都内。本日7月28日現在、拘留されています。

 弊クラブ所属選手が警察に逮捕されるという事実が起きたことは誠に申し訳なく思っております。被害者の方に心よりお見舞いを申し上げます。そして、ヴァンフォーレ甲府を支えて下さるファン・サポーター、スポンサー、地域の皆様、またJリーグを支えて下さるすべての皆様に心よりお詫び申し上げます」(原文ママ)

 クラブは現況を説明するとともに、今後の処分については事実関係を行ったうえで「厳正に対応する方針」としている。さらに「このような問題が二度と起こらないよう、選手やスタッフに対する指導も徹底してまいります」と続けた。

 現役Jリーガーが女性への暴力事件で逮捕されるという衝撃の出来事に波紋が広がっている。

【了】

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

クラブ公式サイトのスクリーンショットです●画像 photo by Getty Images

甲府の公式ツイッターに投稿された「所属選手の不祥事について」

https://twitter.com/vfk_news/status/890846796515291137

甲府の公式ツイッターに投稿された「所属選手の不祥事について」