恋を呼ぶ“ヴァーベナ”がスイーツに!ロクシタンカフェのデザートプレートでラブ運UPを狙いたい♡

写真拡大 (全4枚)

南仏プロヴァンス生まれのコスメブランド、「ロクシタン」が手掛けるロクシタンカフェ全店に、 “ヴァーベナ”を使ったスイーツが登場しています!

・恋を呼ぶハーブ“ヴァーベナ”



ヴァーベナといえばレモンに似た柑橘系の爽やかな香りで、ロクシタンファンにはおなじみのハーブ。

その昔魔女が恋薬に入れて思いを寄せる人の気を引いたという言い伝えから“恋を呼ぶハーブ”ともいわれているそうです。

・ロクシタンならではの贅沢プレート



今回ロクシタンカフェで味わえるのは、このヴァーベナと旬のマンゴーを贅沢に使用した「マンゴーとヴァーベナのサマーヴァカンスプレート」(2160円)。

希少なフレッシュヴァーベナとマンゴーのマリアージュを楽しめるパフェや、ロクシタンカフェで人気No1のデザート「ブリュレ ロクシタン」、マスカルポーネとマンゴーをたっぷり使った夏季限定のマンゴーティラミスといった、いろんなスイーツがプレートに並びます。

フランス産発酵バターやオレンジハニーにドライヴァーベナを混ぜてしっとり焼き上げた自家製マドレーヌもおいしそう!

ヴァーベナのフレッシュな香りに包まれながらのティータイムは、恋にも効きそうでワクワクしちゃいます♡

販売期間は8月31日(水)までを予定しているとのことなので、友人を誘って足を運んでみてはいかが?



ロクシタン

http://jp.loccitane.com

・スイーツ(まとめ)