画像提供:マイナビニュース

写真拡大

Twitterで7月27日の夜から、一部のユーザーのタイムラインに「You might like」と書かれたつぶやきが表示されるようになり、話題となっている。

You might likeは日本語に訳すと、「あなたは好きかもしれない」。ユーザーが好みそうなツイートをおすすめする機能で、フォローしていないユーザーのつぶやきも表示されるようだ。

また、必ずしもユーザーの好みにマッチしたツイートが表示されるわけではないため、Twitterでは「ぜんぜんYou might likeじゃない」や「知らない人のツイートが急に出てきてびっくり」など困惑する声も上がっている。

Twitter Japanによると、You might like機能はまだテスト段階とのこと。本格導入されるかも判明していない。