34歳のモデルのミランダ・カーが、働きながら子育てをすることについて語った。

ミランダは元夫で俳優のオーランド・ブルームとの間に6歳の息子フリン君を育てており、モデルという仕事柄、世界を飛びまわってきた。

そんなミランダはライフスタイルウェブサイト「MyDomaine」に、「私は自分の移動をなるべく最小限にするようにしているの。お母さんになると、最も大切なものは子供になるわ」「最初の数か月(および何年か)はどんな新米の親にとっても、(仕事への)大きな調整が必要よ。だけど、私の仕事はいくつかの点で柔軟性があるから、幸運だったの。私は仕事が9時から5時までって決まっていなかったから、すべて楽に戻ることができたし、協力的で尊重してくれて、理解してくれるチームがいたのよ」と語った。

ミランダは子育てから仕事に戻るママに対して、「自分自身に優しくなって、自分自身にプレッシャーをかけすぎないで」「エクササイズでも、本を読むでも、10分間の瞑想でも、自分自身をいたわってあげることが大切よ。疲れ果てるのをさけるために“自分”タイムが必要よ」とメッセージを送っている。

一児の母のミランダ・カー (c)Imagecollect.