意図的に仕掛けたイタズラや単なる不注意を撮影した“素人珍プレー動画”は見ていて面白いものだが、そこに“銃”が出てきた時のデンジャラス度はハンパじゃない。そんな銃火器にまつわる珍プレーを集めた動画がこちらだ。

https://www.youtube.com/watch?v=cK3Rxpab1hU

出典: www.youtube.com

リボルバーからライフル、ショットガンまで、発射時の(予想していた以上の)衝撃にショックを受け、呆然とする人たちが続々登場する。

また、机の上に何気なく置いた散弾銃の薬莢が机から転がり落ちると、なぜかいきなり爆発! 部屋の隅だったから無傷で済んだものの、もし喰らっていたら穴だらけ&血まみれの騒ぎである。
さらに、銃をぞんざいな扱う人たちが反撃を受ける様子も。片手で自信ありげにショットガンをぶっ放した青年が反動ですっ飛んできた銃身に“パンチ”されたり、適当に立てかけておいたショットガンが床に倒れ、いとも簡単に暴発する様子がカメラに収められている。
中には銃を振り回しながらゴミ箱の上に飛び乗ってコケる少年もいるが、顔を強打しただけで済んだのは不幸中の幸いと言ってもいいだろう。その後に出てくる、速撃ちしようとして自分の脚を撃ってしまったオッサンに比べれば……。

こうして見ると、やはり銃に関わるトラブルは知識の無さだったり、危機管理の甘さが原因のものがほとんど。発射したばかりの銃身を他人に向けてブチ切れられている女性や、熱くなった銃身を触って慌てる男性などは、さすがに「もう少し勉強してから扱えよ!」と言いたくなるレベルだ。銃が身近にない日本人も、もしもの時に備えてこの珍プレー動画で予備知識を蓄えておくべきかもしれない。