プリンスホテルは、「絶景日帰り温泉 龍宮殿本館」を7月22日に開業した。

1938年に建設され、2012年より営業を休止していた登録有形文化財に登録されている芦ノ湖畔蛸川温泉 龍宮殿の本館をリニューアルした。既存の大浴場を男性専用の浴室として改修し、新たに女性専用の内湯と露天風呂、スチームサウナを増床した。敷地内からは箱根十七湯の一つである蛸川温泉も湧き出ており、芦ノ湖や箱根外輪山、富士山といった絶景とともに楽しむことができる。

お食事処「富士」では、「箱根姫の水」で作ったメニューや、季節の素材を使った和食、丼物やアラカルトを提供。湯休処は女性専用、男性専用、男女共用、貸切個室も設けている。貸切個室の料金は、1室120分4,000円。龍宮殿別館の宿泊者専用ラウンジやSPA ASAGAO「槿」も設けた。

営業時間は、宿泊者は午前10時から午後10時30分まで、日帰り入浴は午前10時から午後8時まで(最終入館午後7時)、お食事処は午前11時から午後6時まで(ラストオーダー午後5時15分。料金は、宿泊者は無料、日帰り入浴は大人1,800円、小学生1,000円、3歳以上の幼児500円。入湯税は12歳以上50円が別途必要となる。アクセスは、JR小田原駅からタクシーで約40分、東名高速道路厚木インターチェンジ(IC)から小田原厚木道路経由で約60分。

プリンスホテルでは、既存の施設であるザ・プリンス 箱根芦ノ湖、箱根園、箱根 駒ケ岳ロープウェーと合わせて回遊性を高めることで箱根エリアの価値向上を図る。

⇒詳細はこちら