キャバクラ店で時間外営業続け10億円超を売り上げ 経営者の男を逮捕

ざっくり言うと

  • 東京・上野のキャバクラ店の経営者が風営法違反の疑いで逮捕された
  • 経営者の男は入口に鍵をかけるなどして、警察官の立ち入りを妨害した疑い
  • 開店当初から午前1時以降も営業し、5年間で10億円以上を売り上げたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング